海外旅行 一人旅

一人旅は要注意!

海外旅行が身近なものである昨今、一人旅をする方も増えています。しかし、トラブルに巻き込まれる事があり注意が必要です。以下にどの様なトラブルがあるか、注意点を述べていきます。

②海外の主なトラブル
長く日本に住んでいると、日本の文化に慣れ、危機管理がなくなります。なので、海外に行く際は、文化の違いに気を付けなければなりません。例えば、イスラム教の国だと露出は控えなくてはなりません。

また、多くの国は銃を持っていますので、いつ撃たれるか考えなくてはなりません。よく言われるのが、鞄ですが貴重品などは肌身離さず持ってなければなりません。近年増えているのが、日本語で話しかけられる現地の人です。
要らないものを売り付けてきたり、薬物の運び屋にされたり、女性の場合は人身売買に関与したりするので、気安く話す現地の人には注意が必要です。


③一人旅のトラブルを回避する為には?
旅をすると気分が浮かれますが、トラブルに巻き込まれてしまったら、楽しい旅も台無しです。まず、最初の対策が旅行会社のプランに参加する事です。自分でプランを立てるよりか高額になりますが、より安全な旅になります。
また、家族や友達に会う場合に渡航する場合は、現地に住む家族や友達に宿泊先や安全な移動手段を手配して貰うのが良いと思います。


私達より、現地に住む方のが安全な方法を知っているからです。近年では、テロの心配もありますから危険な国も避けるのが無難です。外務省などで渡航先の危険な国は知らせていますから、確認する必要があります。その一方で、時差の加減で夜に着いてしまった場合は、直ぐにホテルに移動し、出歩かない方が無難です。ギャングや強姦を狙う方が多いからです。


④もしトラブルに巻き込まれた場合は?
もしトラブルに巻き込まれてしまった場合は、日本大使館に助けを求める必要があります。
最近では、旅行の保険も充実していますから事前に保険に入るのが良いと思います。
また、なるだけ一人旅ではなく、旅行会社のプランなど、専門家にプランを立てて貰った方が安全な旅になります。私ごとですが、NYに行った時に黒人男性から声をかけられ人気のない路地裏に連れて行かれそうになったことがあります。ひと通りのない場所へは近づかない方がいいですよ。それを除くとNYの旅はすごく面白かったです(*^_^*)念願のタイムズスクエアも見れて、色んな人と友達になれました。NYに行く前は髪型を変えたり、ネイルをしたり、服を買ったり、エステに行ったりして全身のメンテナンスをしました。NYに持参したリファのコロコロは顔のむくみを取ってくれて化粧のりをアップさせてくれるので必須でしたね。